神田 Lydian にて初ソロピアノライブ

 だいぶ時間が経ってしまいましたが、3月20日(土)には神田 Lydian にて、ここでは初となるソロピアノライブを行なってきました。Lydian に初めて出演させて頂いてから約半年になるでしょうか…。お店の構造とも相まって、最初に弾いてみた時から、よく響くピアノだなあ…と感心して以来、いつかこのピアノでソロピアノライブをやってみたいなと思ってはいましたが、そのタイミングは予想以上に早くやってきました。そして、沢山のお客さんにもお越し頂けました。少し振り返ってみたいと思います。



 これまでここのステージに立ってきたのは3人以上での編成で、当然の如くピアノは一番左側に置かれていましたが、今回は「ソロです!」と言わんばかりの真ん中に鎮座。これだけでも非常に特別感がある空間となっていました。また、ピアノの位置が変わる事で、音の響きもまた豊かに変わっていました。やはりステージは真ん中の方がよく響くような設計になっているのでしょうか。Lydian での新たな発見でもありました。


 …さて、ご存知のようにこの時期は緊急事態宣言が延長された中でのライブとなり、営業時間は20:00までとなっていました。そしてライブスタートが18:30で、アルコールの提供が19:00まで…。これは通常、1st ステージが終わった時には既にアルコールが提供出来ない時間帯になっている事を意味します。そこで自分は 1st ステージは敢えて短めの20分ステージにしてみました。18:50に終われば、2nd ステージまでの休憩中に再度ドリンクを頼む事が可能です。そして 2nd ステージは19:00〜19:50と長めにし、無事に20:00までに終わらせる事が出来るわけです。なので、セットリストもこの日は特徴的で、1st ステージは言わばメドレー形式で、曲を全部繋げてお送りしました。また、ここでは時間も押すわけにはいかないので、事前に何度も時間をシミュレーションして臨んだものです。アドリブの部分もあるので、少しは前後するのは仕方ない部分はあるのですが、問題無く収まりました。ある意味達成感もあり、2ndまでの休憩中に美味しくビールを頂けたものです(実はこれが目的なのでは…という話しもあります…笑)。



 …そして迎えた 2nd ステージ。タイトだった 1st ステージに比べ、幾分ゆったりと臨む事が出来ましたが、それでも20:00にはクローズさせなければいけないので、やはり時間は気にしなくてはなりません。そんな中ではありましたが、存分にピアノと向き合わせて頂きました。今回選んだ曲達は、ここ Lydian という会場で音を鳴らしてみたかった曲ばかり。中にはクラシックの曲も選びつつ、ミシェル・ペトルチアーニの曲から、映画『ニューシネマパラダイス』のメドレー、そして TRI4TH のあの曲(笑)までと、結果バラエティに富んだ内容になりましたが、自分の中では一貫性があり、ある意味で弾いていてストーリーが感じられていて楽しかったです。そして、弾けば弾くほど「もっと弾いていたい」と思わせるのがここ Lydian のピアノだと思いました。



 アンコールにはチック・コリア の“Armando's Rhumba”を演奏してこの日は終了。この曲は自分が初めて自分名義のソロライブを行った時の最初に弾いた曲でもあり〔竹内大輔の写真日記2、竹内大輔、初のソロピアノライブ参照〕、感慨深く思いつつも、自分の表現の仕方のブレ無さっぷりに変に感心つつ(笑)、楽しい時間を過ごせた事に改めて感謝の1日になりました。こうした場があって、お客さんに沢山お越し頂けて、大好きなビールも沢山飲む事が出来て、、、その繰り返しではありますが、そんな時間をまたこれからも提供出来たらと思います。どうぞ楽しみにしていて下さい。ありがとうございました!



●今回のセットリストです!


1st. 1、Concierto de Aranjuez 2nd Movement

    2、Emily

    3、It's Only a Paper Moon

    4、Everybody Knows That

    5、Bud Powell

    6、Overjoyed

    7、In My Life

    8、Spain

2nd. 1、Prelude Op.28-15

    2、Hymn to Freedom

    3、Trilogy In Blois

     [Morning Sun In Blois〜Noon Sun In Blois〜Night Sun In Blois]

    4、Brazilia

    5、Freeway

    6、Nuovo Cinema Paradiso メドレー

     [Chinema Paradiso〜Childhood and Manhood〜

      Maturity〜Love Thema]

    7、Gare de Chasse-sur-Rhône


    En、Armando's Rhumba



☆神田 Lydian の HP…http://www.jazzlydian.com

75回の閲覧

最新記事

すべて表示